ソーシャルレンディング比較 投資金で比較 利回りで比較
ソーシャルレンディング比較
»ホーム »ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングとは何なのか。
ソーシャルレンディングと呼ばれるものが現在非常に賑わいを見せているようですが、このソーシャルレンディングとは具体的にどのようなものなのでしょうか。

ソーシャルレンディングとは資産運用を目的とした投資取引及び、個人と企業間の融資を仲介するサービスのことを指します。非常に手軽に資産運用できると、今急速に発展・成長を遂げているサービスなのです。

ソーシャルレンディングとは投資取引の1つだとわかったところで、では具体的にどのような投資取引なのか、どのような特徴を持っているかなどを紹介したいと思います。
ソーシャルレンディングとは何なのか知りたい方は是非参考にしてください。

ソーシャルレンディングの仕組みとは

ソーシャルレンディングの仕組みとは

ソーシャルレンディングの仕組みを説明します。
ソーシャルレンディング会社は、金融商品取引業、日本貸金業協会に認定され、日本で資金の貸し付けを行う事が法の元で許可されている会社となり、投資家の資金は、ソーシャルレンディング会社を介して、各企業に融資されていきます。

融資を受けた企業は、ビジネス発展の為に、投資家から募った融資金を使って、ビジネス展開をし始めるのですが、融資なので、もちろん返済期日がやってきます。その時に、利息を付けた形で、企業側はソーシャルレンディングから借りた資金を返済します。

ソーシャルレンディング会社は、返済してもらった資金の利息分を数パーセント手数料として、頂き、余った利息分を返済額と共に投資家に返済。ここで投資家は融資した資金とは別途の利息分を儲け額と計算します。これがソーシャルレンディングで投資家が儲かるまでの流れです
なので、ソーシャルレンディングの投資は、株価や為替相場に左右されずに、比較的高確率で利益を獲得する事が可能となっているんです。簡潔にまとめると、融資先の利息分を配当化した、新しい投資方法

ソーシャルレンディングとは新しい投資のかたち

ソーシャルレンディングとは新しい投資のかたちなのです。
一般的にわたし達が資産を運用しようとすると、株あたりが定番の投資手段とっていますよね。ただこういった株などの投資手段では、獲得できる配当は低利回りなので、大した金額が期待できないのが実情です。膨大な資産を保有している場合は例外ではありますが。

ソーシャルレンディングなら株と違い、より手軽に、より高利回りな投資が可能となります。更に比較的手頃な金額から、短いスパンでの投資が可能となる為、非常に親しみ易い投資取引でもあるのです。そう、
ソーシャルレンディングとは新しい投資のかたちなのです。

ソーシャルレンディングとは融資を仲介するサービス

ソーシャルレンディングとは融資を仲介するサービスなのです。
ソーシャルレンディングのシステムとしては、資金の融資を募りたい借り手(企業)側、資産を運用したい貸し手(投資家)側の希望をマッチングし、仲介するシステムとなっています。

ソーシャルレンディングを利用する事で企業側は、手軽に資金提供をうけることができ、投資化側は、手軽にかつより良い条件で資産を運用することができるわけです。企業側のニーズと投資家側のニーズを直接仲介するかたちとなっているからこそ、お互いの大きなメリットが生じるわけですね。

ソーシャルレンディングとはどれほど高利回りな投資なのか

ソーシャルレンディングとはどれほど高利回りなのか。
ソーシャルレンディングがより高利回りで資産を運用できる投資取引だと紹介しましたが、具体的にどれほど高利回りなのかが気になるところですよね。

ソーシャルレンディングと比較して、株の一般的な利回りは1%~3%ほど。4%でもあれば高配当と言われるレベルです。それに対しソーシャルレンディングでは、投資する案件にもよりますが、少々高利回りな案件でも5%以上、人気な高利回り案件となると、9%~13%といった好条件での投資が可能になるのです。
ソーシャルレンディングとはずばり高利回りな投資取引だといえるでしょう。

ソーシャルレンディングとはどれほどの規模で行なわれているのか

ソーシャルレンディングとはどれほどの規模で行なわれているのか。
ソーシャルレンディングサービスが日本で開始されたのは、2008年からと、比較的近年のことではありますが、その市場規模は瞬く間に成長し、今やソーシャルレンディングの最大手『maneo』の総運用額は、300億円にも及ぶようです。

ソーシャルレンディングの市場規模は、過去に推測すれた値よりも、遥かに凌ぐかたちで拡大しており、これからも急速に発展し行くだろうと予想されています。
ソーシャルレンディングとは急速な成長を見せる非常に大規模な投資取引なのです。

ソーシャルレンディングとはどのような人におすすめか

ソーシャルレンディングとはどのような人におすすめの投資取引なのか。
ソーシャルレンディングは投資取引の1つとなるので、原則20歳以上の成人から75歳未満の方が対象とされています。成人済みの方であれば、ほとんどが利用可能のサービスだということですね。

ソーシャルレンディングがおすすめできるのは、特別どの年齢層だけというわけではなくて、比較的手頃な金額から、短い期間で、高利回りな投資に参加したい、と考える全ての方におすすめです。運用資金さえ用意できるのであれば、20歳を迎えたばかりの若年層にもおすすめできますので、一度挑戦してみてはいかがでしょうか。
ソーシャルレンディングの口座を作る方はコチラ

»ソーシャルレンディング比較ページに戻る