ソーシャルレンディング比較 投資金で比較 利回りで比較
ソーシャルレンディング比較
»ホーム »クラウドクレジットの口座開設方法を一挙公開しました

クラウドクレジットの口座開設方法を一挙公開しました

クラウドクレジットのをこれから利用する方に、クラウドクレジットを利用する前の口座開設方法について、紹介させて頂きます。
これから紹介するクラウドクレジットの口座開設方法を参考にして、是非、クラウドクレジットをご利用しましょう。

クラウドクレジットは、海外特化型のソーシャルレンディング会社で、利回りが、最大15%超える案件が多数存在する事で有名です。なので、ソーシャルレンディングを利用する投資家の中でも注目度の高い業者となっていますので、管理人おすすめの業者でもあります

クラウドクレジットの口座開設方法はコチラ

ラウドクレジットの口座開設方法はコチラ

クラウドクレジットの口座開設は、まず、クラウドクレジットの公式サイトにアクセスするところから始まります。クラウドクレジットの公式サイトにアクセスした後に、口座開設ボタンをクリックしましょう。そこからクラウドクレジットの口座開設が開始できます。

クラウドクレジットの口座での入力項目

クラウドクレジットの口座での入力項目

クラウドクレジットで口座開設する前に、上記の様に、新規登録画面が表示されますので、新規登録に必要な情報を入力して、新規登録を完了させましょう。 次に、登録完了メールが届くので、そのメールをチェックして下さいね。その中に、登録完了を有効化するURLが記載されていますので、そのURLをクリックして登録の完全な完了となります。 クラウドクレジットのメールをチェック

クラウドクレジットの口座開設の手続き開始

クラウドクレジットの口座開設の手続き開始

クラウドクレジットで登録完了後に、口座開設の手続きが開始されます。
口座開設の手続きを始める前に、利用規約等が記載されたPDFをダウンロードし、その内容に同意できれば、次のステップに進みますが、結果的に、利用規約のPDF全てに、目を通している人は少ないと思います。(それだけPDFの量が多いんですね…)

クラウドクレジットの適合性を確認しよう

クラウドクレジットの適合性を確認

クラウドクレジットで口座をする際に、現在の資産はいくらあるのか、投資経験があるのかという適合性テストが存在します。投資初心者の方や、資産が少ない人はそこで、落とされてしまうという訳では無く、口座開設者が、ソーシャルレンディングに適合するのか、運営会社が把握しておかないといけないという規制があるので、こういった項目が存在します。
なので、気にせず、適合性確認を終わらせましょう。

クラウドクレジットの口座開設時には個人情報の入力も必要

クラウドクレジットの口座開設時には個人情報の入力

クラウドクレジットの口座開設の次の手続きは、個人情報の入力となります。
クラウドクレジットが指定する入力項目に記載して、登録ボタンをクリックして下さい。
クラウドクレジットの同意事項

個人情報の登録完了後、上記の画面の様に、預託金に関する同意事項に関するPDFをダウンロードするページに移りますので、PDFをダウンロードして、その内容をチェックしましょう。確認が終われば、口座開設ページに戻り、書類の内容に同意するチボタンにチェックし、送信ボタンをクリック。 そうする事で、クラウドクレジットの口座開設の申請が完全に完了します

クラウドクレジットで口座開設完了申請後の手続き

クラウドクレジットで口座開設完了申請後の手続き

クラウドクレジットで口座開設申請を完了させた後、申込者の審査をクラウドクレジット側が行います。審査結果は3営業日程で完了し、審査通過が出来た方に関しては、その後、本人受取書類が送られてきます。そこには、お客様コードが記載された書類が送付されていますので、そのコードを、マイページにログインした後に入力すれば、クラウドクレジットでの口座開設が完了します。
クラウドクレジットで口座開設完了申請後の手続き

以上が、クラウドクレジットの口座開設の流れとなります。
クラウドクレジットに関して詳細情報が知りたいという方は
クラウドクレジットの詳細ページも一緒にご確認下さい。

また、その他のソーシャルレンディング会社について知りたいという方は
ソーシャルレンディングの比較ページで、その他の会社情報をチェックして下さい。

»ソーシャルレンディング比較ページに戻る