ソーシャルレンディング比較 投資金で比較 利回りで比較
ソーシャルレンディング比較
»ホーム »maneoの投資は楽でいい

maneoの投資は楽でいい

maneoの楽な投資1

クラウドファンディングで案件を選ぶ際にまず見てしまうのはやはり「利回り」ですよね。利回りが高い方が魅力を感じてしまうのは仕方がない事です

今現状で一番利回りの良い案件を探すならmaneoでは無くクラウドクレジットの方が良いでしょう。しかしクラウドクレジットは少しクセのある案件が多いので疲れている時には正直手を出したくない(確認することが多い)のが正直な気持ちです。

逆にmaneoは利回りこそ普通なのですが、案件にクセが無く誰でも簡単に投資をすることが出来ます。正直何も考えたくない時はmaneoが一番だと思います。

maneoとクラウドクレジットを比較してみると

maneoの楽な投資2

maneoとクラウドクレジットを比較してみるといかにクラウドクレジットにクセがあるかが解ります。

まずmaneoの案件の多くは国内の事業者への融資になります。一方クラウドクレジットの案件の多くは「ペルー」や「カメルーン」と言った海外になります。

「カメルーン?」信用できるの?からまず考えてしまいますので正直疲れます。

案件の内容をしっかり見れば信頼出来るか出来ないか解りますが、それを見るのが実は大変なのがクラウドクレジットのデメリットと言えるでしょう。

あとmaneoの案件がほぼ100%満額成立をするのに対して、クラウドクレジットはたまに「不成立」が発生しますのでこれも正直面倒と言えます。

maneoとクラウドクレジットではリスクが異なる

maneoの楽な投資3

maneoの場合リスクを回避したい場合は「保障があるか」、「担保があるか」を確認するのですがクラウドクレジットの場合は「保障」や「担保」に加えて「為替リスク」や「元本損失のリスク」、「法制度の変更リスク」、「カントリー・リスク」等様々なリスクも考えないといけない為、これまた面倒だと感じることもあります。

本気で儲けたい方はクラウドクレジットが一番だと思います。しっかりと考え投資をすれば今あるクラウドファンディングの会社の中で一番稼ぐことが可能と言えます。

しかしあまり考え込み過ぎてストレスを感じるのはナンセンスですので、もし気楽に投資をされたい方はmaneoをお選び下さい。

maneoはクラウドクレジットと比べると利回りこそ低くなりますが業者シェア率50%オーバーと圧倒的な存在となっており案件一つ一つがとても信頼の出来るものになっています。

クラウドクレジットの中で一番信頼できる案件が揃っているのはmaneoだと思いますの初めて投資される方やあまり考えて投資をしたくない方はmaneoをお選び下さい。

ソーシャルレンディング厳選比較結果はコチラ
ソーシャルレンディング会社・クラウドクレジット
クラウドクレジット
クラウドクレジットの魅力

海外特化型で珍しい投資案件が豊富
海外の経済成長に合わせて運用を行う事が可能
各投資案件での利回りが非常に高い

ソーシャルレンディング会社クラウドクレジットは、少し特殊なソーシャルレンディングサービスで、海外案件に特化した会社となります。なので、日本企業ではなく、海外のローン事業などに投資できるサービスで、クラウドクレジットの人気は高いです。しかも、利回り14%以上と業界トップなので、その点も人気の秘訣

口座開設口座開設期間投資額手数料
無料3~5営業日以内10,000円~0円
クラウドクレジットの詳細細
ソーシャルレンディング会社・maneo
maneo
maneoの魅力

業界シェア率No1
案件数が豊富で投資しやすい
平均利回りも5%からと高め

ソーシャルレンディング会社maneoは業界シェア率No1となっており信頼も実績も非常に高い会社となっています。豊富な案件と高い利回りで投資家からの評判も上々ですのでソーシャルレンディング会社選びに迷われたらmaneoをお選び下さい。初心者にもおすすめの投資会社です。

口座開設口座開設期間投資額手数料
無料1~2営業日以内10,000円~0円
maneoの詳細細
ソーシャルレンディング会社・クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドバンクの魅力

投資金1万円から利用でき初心者も安心
毎月配当金が分配される案件が多い
平均利回りも5%からと高め

ソーシャルレンディング会社クラウドバンクもまた、ソーシャルレンディングサービスの中で、低予算で投資を楽しむ事が出来る会社となります。ソーシャルレンディング初心者の方が安心して利用できる会社として、管理人おすすめの会社として紹介させて頂きます。

口座開設口座開設期間投資額手数料
無料3~5営業日以内10,000円~0円
クラウドバンクの詳細細