ソーシャルレンディング比較 投資金で比較 利回りで比較
ソーシャルレンディング比較
»ホーム »リスクがあっても儲けたい人はクラウドクレジットが一番

リスクがあっても儲けたい人はクラウドクレジットが一番

リスク

「リスクがあってもいい」

「一円でも多く稼ぎたい」

そんな貪欲なあなたにお勧めの会社があります。それがクラウドクレジットです。

クラウドクレジットとは厳密に言えばソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)では無く投資型クラウドファンディングになりますので細かく言えば、maneoやラッキーバンクの会社とは異なります。

クラウドクレジットなどの投資型クラウドファンディングの特徴は海外の企業に貸し付けを行う点です。基本的に経済が発展している国に対して貸し付けを行いますので世界の為になる投資と言えます。

しかし融資型のクラウドファンディング(ソーシャルレンディング)は異なり、リスクが高まるのは事実ですので注意が必要になります。

クラウドクレジットのリスクが高い理由

カメルーン

クラウドクレジットではカメルーンやペルーなど今最も発展している国の企業や個人に貸し付けを行っています。確かに発展している国とは言え、国内の案件と比べるとやはり信頼度は低下します

例えばmaneo等はほとんどの案件に担保を設定していますが、クラウドクレジットの場合はその様な担保設定がありませんのでもし何かあった際に大打撃を受けます。

また海外の通貨でやり取りをしますので為替リスクもつきまといます。

そんなリスクの高いクラウドクレジットですが、利用者はどんどんと増えて続けているのです。ではなぜクラウドクレジットはリスクが高いのにも関わらず人気なのでしょうか。

その理由は2つです。1つ目は「利回りが高い」、2つ目は「安全」となっています。

クラウドクレジットの利回りは現状No1

お金

ソーシャルレンディングの利回りをみれば14%を超えるものも見かけますが、それはあくまでも一部であり案件ごとの平均値を見ると明らかにクラウドクレジットの利回りがNo1と言えます。ざっくりと平均値を出すと10%程のなっていますので平均して高利回りであることが分かります。

しかし利回りが高いければ高い程リスクが高い証拠でもあり、本来であれば敬遠されるはずですがクラウドクレジットの場合は逆に人気を集めています。その理由が「安全」だからです。

クラウドクレジットは現状かなり安全

安全

クラウドクレジットのリスクが高いのは事実でしょう。maneoやラッキーバンクに比べれるとリスクが高いのは確かです。しかしクラウドクレジットは現状貸し倒れを起こしていません。

すなわち誰も被害にあっておらず現状安全であることは確かです。

もし仮に一回でも貸し倒れが起こればきっとクラウドクレジットの信頼は地に落ち投資する人は激減すると思います。ただ何度も言うようにクラウドクレジットは一回も貸し倒れを起こしていませんので安全で信頼できる会社だと言えます。

その為どこも安全であれば利回りの高いクラウドクレジットに投資しようという流れがありいま多くの投資家がクラウドクレジットの案件に投資を行っています。

小口での投資は必須

小口投資

ソーシャルレンディングはその利回りで利益が決まりますので高い利回りの会社に人気が集まります。しかし貸し倒れのリスクを考えると一案件のみに多く投資することはお勧めできません。

特にクラウドクレジットは貸し倒れこそないもののリスクが高いのは確かですので。もしクラウドクレジットで勝負したい方はクラウドクレジット内で紹介されている案件をいくつか選んで投資することをお勧めします。

投資した案件から全て回収できれば一番稼ぐことができますし、もし仮に貸し倒れが発生しても被害は最小限に済みます。クラウドクレジットで儲けたいと思っているあなたは1案件に全てを投資するのではなく複数の案件に投資を行いリスクの分散を行って下さい。

このリスクさえ回避できればクラウドクレジットが一番儲かるでしょう。そもそもクラウドクレジットのリスクである貸し倒れは一件も発生していないのですから。

ソーシャルレンディング厳選比較結果はコチラ
ソーシャルレンディング会社・クラウドクレジット
クラウドクレジット
クラウドクレジットの魅力

海外特化型で珍しい投資案件が豊富
海外の経済成長に合わせて運用を行う事が可能
各投資案件での利回りが非常に高い

ソーシャルレンディング会社クラウドクレジットは、少し特殊なソーシャルレンディングサービスで、海外案件に特化した会社となります。なので、日本企業ではなく、海外のローン事業などに投資できるサービスで、クラウドクレジットの人気は高いです。しかも、利回り14%以上と業界トップなので、その点も人気の秘訣

口座開設口座開設期間投資額手数料
無料3~5営業日以内10,000円~0円
クラウドクレジットの詳細細
ソーシャルレンディング会社・maneo
maneo
maneoの魅力

業界シェア率No1
案件数が豊富で投資しやすい
平均利回りも5%からと高め

ソーシャルレンディング会社maneoは業界シェア率No1となっており信頼も実績も非常に高い会社となっています。豊富な案件と高い利回りで投資家からの評判も上々ですのでソーシャルレンディング会社選びに迷われたらmaneoをお選び下さい。初心者にもおすすめの投資会社です。

口座開設口座開設期間投資額手数料
無料1~2営業日以内10,000円~0円
maneoの詳細細
ソーシャルレンディング会社・クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドバンクの魅力

投資金1万円から利用でき初心者も安心
毎月配当金が分配される案件が多い
平均利回りも5%からと高め

ソーシャルレンディング会社クラウドバンクもまた、ソーシャルレンディングサービスの中で、低予算で投資を楽しむ事が出来る会社となります。ソーシャルレンディング初心者の方が安心して利用できる会社として、管理人おすすめの会社として紹介させて頂きます。

口座開設口座開設期間投資額手数料
無料3~5営業日以内10,000円~0円
クラウドバンクの詳細細