ソーシャルレンディング比較 投資金で比較 利回りで比較
ソーシャルレンディング比較
»ホーム »みんなのクレジットに貸し倒れはあるのか?

みんなのクレジットに貸し倒れはあるのか?

みんなのクレジットは後日金融庁より行政処分を受ける予定です。その他結果が出るまでは投資しないことをお勧めします。当サイトでは行政処分の内容が解り、安全性が確認できるまでみんなのクレジットへのリンクは削除致します。

貸し倒れ

ソーシャルレンディングとは利回りのよい今人気の投資方法になりますが、みなさんもご存じの通り最大のデメリットは貸し倒れになります。どんなに高利回りのみんなのクレジットでも貸し倒れが起これば投資としてのメリットは無くなります。ではみんなのクレジットはどうなのでしょうか?

みんなのクレジットの運用実績

実績

みんなのクレジットは2017年2月7日時点で貸し倒れはゼロとなっています。返済実績をみてみると今のところ順調であることが解ります。

みんなのクレジットは過去に95件の案件を取り扱っており貸付金額は¥3,513,430,000円となっています。その内完全に返済された金額は¥534,400,000円になっていますので割合で言うと15%程が完全に返済されていることになります。

「15%って少なくない?」っと思われる方もいますが、実際にみんなのクレジットが活動しだしたのほんの1年ちょっと前ですので、ほとんどの案件が運用中になっているのです。

実際95の案件の内72件は運用中になっています。ただ過去の案件をさかのぼって確認すると過去の案件は見事に完済されており運用中の案件も順調に返済されていますので今のところは何の心配も無いと言えます。

投資としてかなり優れているみんなのクレジット

みんなのクレジット

みんなのクレジットは今現在信頼の出来る投資としてどんどん人気が上がっています。利回りも10%を超えるものが多い為バブル時代の銀行よりも高利回りを得ることができるのです。

なぜみんなのクレジットが人気なのかはやはり貸し倒れが無いと言うことでしょう。半永久的に貸し倒れが発生しないとは言えませんが、現状貸し倒れが起きていないと言うことは貸す側に対しての審査が厳しいとうことになります。ただその厳しさがあるかあらこそ投資家は安心してみんなのクレジットに投資することが出来るのだと思います。

もしあなたがソーシャルレンディングに興味があり安心して投資をしたいのであれば、安全でしかも高利回りのみんなのクレジットがお勧めです。

ソーシャルレンディング厳選比較結果はコチラ
ソーシャルレンディング会社・クラウドクレジット
クラウドクレジット
クラウドクレジットの魅力

海外特化型で珍しい投資案件が豊富
海外の経済成長に合わせて運用を行う事が可能
各投資案件での利回りが非常に高い

ソーシャルレンディング会社クラウドクレジットは、少し特殊なソーシャルレンディングサービスで、海外案件に特化した会社となります。なので、日本企業ではなく、海外のローン事業などに投資できるサービスで、クラウドクレジットの人気は高いです。しかも、利回り14%以上と業界トップなので、その点も人気の秘訣

口座開設口座開設期間投資額手数料
無料3~5営業日以内10,000円~0円
クラウドクレジットの詳細細
ソーシャルレンディング会社・maneo
maneo
maneoの魅力

業界シェア率No1
案件数が豊富で投資しやすい
平均利回りも5%からと高め

ソーシャルレンディング会社maneoは業界シェア率No1となっており信頼も実績も非常に高い会社となっています。豊富な案件と高い利回りで投資家からの評判も上々ですのでソーシャルレンディング会社選びに迷われたらmaneoをお選び下さい。初心者にもおすすめの投資会社です。

口座開設口座開設期間投資額手数料
無料1~2営業日以内10,000円~0円
maneoの詳細細
ソーシャルレンディング会社・クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドバンクの魅力

投資金1万円から利用でき初心者も安心
毎月配当金が分配される案件が多い
平均利回りも5%からと高め

ソーシャルレンディング会社クラウドバンクもまた、ソーシャルレンディングサービスの中で、低予算で投資を楽しむ事が出来る会社となります。ソーシャルレンディング初心者の方が安心して利用できる会社として、管理人おすすめの会社として紹介させて頂きます。

口座開設口座開設期間投資額手数料
無料3~5営業日以内10,000円~0円
クラウドバンクの詳細細